Vol.18 犯罪の街 2002/04/23  by YOSHIROCK

先日、強盗?空き巣?に入られそうになりました。
起きたら部屋の窓をガラス切りで開けようとしてました。
バットもって待ち構えていたんですが犯人の作業が遅く、
シビレをきらして窓を開けると早々に立ち去ってしまいました。
一応警察を呼びました。

でも、こんなことって日常茶飯事だと思いませんか?
自分の欲求のためであればなんでもしてしまう人間。
最近良く見かけます。
こんなヤツラを生かしておいて良いのでしょうか?
最近思います。

そこで人間に優劣をつけるんです。
それで生きる場所を区分けするんです。
そうすれば仲間意識とかで結構まとまります。
その区別された集団同士は当然仲が悪く紛争も絶えません。
でも逆に余計に仲間意識は強くなります。
さらに殺し合いの切なさを知ります。

そうです。そういうことなんです。
こんなことをしなくてもきっとこの繰り返しなんです。
戦争、平和、戦争、平和この繰り返しがらせん状になっているだな〜。
なんて思います。

ということできっと近い将来(長い目で見た)戦争が起きるでしょう。
生きている間かもしれませんが。
日本の歴史を振り返っても100年以上戦争がない時代は殆どありません。
なので結構サバイバーとかで残るメンツは強いでしょう。
そこで。

・サバイバーなヤツとお友達になっておきましょう。
・戦争起きたときの友達との待ち合わせ場所も決めておきましょう。
・戦争が起きても「俺は○○商事の部長だったんだぞ!」というオヤジを殺すために心の準備をしておきましょう。
・そういうオヤジにめぼしをつけておきましょう。

以上のことはしておいてください。
そしてそのうち集団が形成されると思います。
多分一番強いのはアキバです。
なぜならマニアがあつまるからです。
PCマニアがコンピューターを駆使し色々な情報をハッキングし、
武器マニアが武器を作る。
そして上野のバイク街のバイク集団と団結します。
かなり強いです。
渋谷あたりは早々に消滅させられるでしょう。
六本木も武器が携帯電話なので勝てるわけがありません。

ということで集合場所はアキバに決定。
とりあえず決定事項他に出来ましたらご報告いたします。