Vol.17 平和主義  2002/04/19  by YOSHIROCK 

最近物騒な事件が多発しております。
これはなるべくしてなった事態であります。
なぜなら人を殺した経験がない人口の増加です。
今までは太平洋戦争を経験し、人を殺したことを悔やみ反省し
「平和主義」という憲法まで発布したにいたります。

しかしながら人間、経験が一番ものをいうこの世の中。
殺人経験ゼロの人間に殺しはいけないと言ったところで馬の耳に念仏。
その疑問に気づく、既存のものに対しての疑問をもつクリエイティブな頭を持った人間。
いわゆる新人類が殺しを犯しているのです。

これって発展なんですね。
今でも戦争が終わらないのはこのためなのです。

自分は正しいと思うこと。これは経験し確信に変わり、行動を起こす。
これ自然の流れ。人殺さないとそれがいけないことなのかわからない。
殺してもそれの正誤はわからない。

医者になって手術しっぱいで患者死亡。
これ法に触れません。
もし人が殺したい衝動に刈られた人間が医者になったら無法地帯です。

殺しは法でなんとか食い止めてることになっちゃいます。
そして法は守るものでありますが破りたくなるのも人間心理。
怖いです。
ということでふと、これからは人殺し事件は増加の一方と考えて
ほぼ間違いないでしょう。

そのために防犯グッズの販売がこれから儲かります。
ボクも日々考えています。
これで会社起こそうとまで考えています。
まずはチカン撃退からはじめたいと思います。

・チカン生捕りパンツ
ある一定の過重がおしりにかかり、その接触物より汗腺を認めることにより自動的に
その人間の指紋採取。あとから郵送で出頭命令がくるというシロモノです。

欠点
・指紋採取までチカンの餌食にならなければならない。
・重い。
・かさばる。
・装着しているのが外見よりバレバレ。

まだまだ欠点の多い商品です。
この商品の開発研究は未だ続行中であります。
と言う感じで日々精進しております。